ケイタのぶろぐ

僕が日々学んでいる、考え方の「レシピ」や、食事のレシピ

1分で読める記事で、重要な能力が身につきます

例えば

 

ある作業を1週間以内に

やる必要があるとします。

 

その時あなたなら

どちらを重要視しますか?

 

・スピード

・内容

 

もちろん作業内容や

能力によって違うかも知れません。

 

でも、どちらでもツブシが効くのは

「スピード」なんです。

 

スピード重視の考え方は

マジで良い効果を生みます。

 

でも、ほとんどの人は

スピードを意識できないです。

 

 

僕もまさにそうでした。

 

 

なぜかというと

人って与えられた時間を

最大限に使おうとする習性があるからです。

 

1週間という時間を与えられたら

ギリギリまでやろうとしないんですねw

 

 

これは

パーキンソンの法則」といいます。

 

 

詳しく知りたければ、

ネットで検索してみて下さい。

 

 

「法則」名が付けられるほどの人の習性なんです。

 

 

僕はそれに気がついたので

スピード重視の考え方を取り入れました。

 

何をするにもスピードを優先させるのです。

 

 

・・・これはホントにおすすめです。

 

人間は「習慣の生き物」なので

「スピード」を自分の習慣にしてしまえば

何をやっても早くやろうとします。

 

パーキンソンの法則をぶち破るんです。

 

スピードを優先させると

具体的に何が良いのか書いてみます。

 

・人から印象が良くなる

・ミスがあってもうやり直しが効く

・最短で結果が出る

・時間に余裕があるので違う作業ができる

・気持ちにゆとりができる

・モチベーションが維持しやすい

 

まだまだあると思いますが

スピード重視の最大のメリットは

「長生きするコトになる」

・・・という事です。

 

 

普通なら「1年」かかる作業を

例えば・・・【道具】を使って

「1ヶ月」で済ませたら

残りの11ヶ月は別の作業ができます。

 

仮にこの【道具】の値段が10万円なら

11ヶ月という人生を

10万円で購入したことになります。

 

10万円というお金は

頑張れば帰ってきますが

時間はゼッタイに・・・

何があっても戻ってきません。

 

なので時間を短縮できる道具は

お金を出してでもゼッタイに

得たほうがいいと僕は思います。

 

とにかく普段の生活でも

スピードを重視する考えを

取り入れてみて下さい。

 

 

何をやるにしてもスピードです。

 

「どうやったら最短でできるのか?」

・・・まさにコレ。

 

「1番にやってやろう!」

・・・コレもいいですね

 

当然ですが

車の運転とかはダメです。笑

そのあたりは臨機応変にw

 

そしてもう一つ

「スピード」が身についたら

もう一つ重要な能力が身についてしまいます。

 

 

なんだと思いますか?

 

 

 

 

 

自然と頭の回転が早くなります。

 

スピード重視をちょっと意識してみるのもいいかも知れません。

 

 

 

誰かの役にたてればと

本や日常で学んだこと、感じたことを書いています。

 

ありがとうございました^^