ケイタのぶろぐ

人生をもっと良くするマインドの「レシピ」。(たまに料理も)

毎日「たった0.1の成長」でOK

0.1

なんなら0.01でもいいと思います。笑

 

 

 

 

 

今回は、どうすれば自分が成長できるか

という話です。

 

 

 

人は皆平等に時間が与えられていますが

成長スピードは人それぞれですよね。

 

 

もちろん才能も違うとは思いますが、

日々のちょっとした過ごし方の違いについて少し考えてみました。

 

 

例えば

 

運動でも、勉強でも、仕事でも

毎日やらなければいけない作業量を「1」として

一年間毎日「1」程頑張れば

「365」の作業ができます。

 

(1✕365日=365)

 

 

ところが、

毎日「0.1」怠けたとします。

(結構恐ろしいです)

 

1年間毎日「0.9」しかやっていないので

0.9✕365日=328.5の作業になります。

 

 

つまり、

毎日「1」頑張った人と

毎日「0.1」怠けた人は

一年後に「36.5」もの差がでるんですね。

 

 

36.5というのは1ヶ月以上です。

 

たった0.1怠けただけで

1年という長さが

11ヶ月以下になってしまうんですね。

 

これが積み上げの恐ろしいところなんですね。

 

逆に毎日「0.1」頑張ると

どうなるのかといったら

 

毎日「1」作業する人より

36.5多く作業できます。

 

 

1.1✕365=401.5

 

 

「たった0.1頑張るだけで」

1年が13ヶ月以上になってしまうんですね。

 

 

これが

する人としない人の差なんじゃないかなと

思います。

 

 

それがわかった上で

具体的にどうすれば良いのかというと

 

 

まずは、毎日ゼッタイに自分がする

作業「1」を決めるんですね。

 

 

やることを書き出して

机や目につくところに貼っておきます。

 

 

それをやった後プラス何か一つ頑張れば

「1」以上になりますよね。

 

 

ーーーーーーーーーー

例えば

 

読書を毎日30分する

というのが作業量「1」とします。

 

それが済んだら

0.1だけでいいから、違うことを何か一つ頑張る

それを毎日繰り返すだけでいい。

 

じゃあ

「読んだ内容をブログに書く」

としたら

 

0.1は

どこのブログがいいかな?

グーグルで調べてみる

 

・・・今日は終わり。

 

 

次の日

んじゃアメーバブログが良さそうだったから

ブログに登録してみる

 

・・・今日は終わり

 

・・・数日後には

 

0.1が積み上がって

ブログの記事を書くところまでいきますよね?

 

 

っていう感じで日々0.1を積み上げていく。

ドンドン増やしていく

ーーーーーーーーーー

 

 

 

そんなんいっても

何を0.1頑張ればいいかわからないですよねw

 

 

 

イメージしてほしいんですが

1年後に自分がどうなっていたいか

それを決めることがまず大切です。

 

 

 

それがボンヤリ決まってくると

そのために今できることは何か?

考えられますよね

 

 

すると

日々の中で思いつくことが出てきます。

 

 

「あれしたらどうかな?」

「こういうのもいいかな?」

 

 

その気づきをメモをとるんですね!

この習慣はホントに大切です。

 

 

「1」の作業を決めるとき

さらに0.1の作業をするときに

 

何すればいいかわかります。

 

 

メモを見れば

「その時に戻れるんですね」

書いたときの頭に戻れるんですね。

思った瞬間の頭に戻れるんですね。

 

何が嫌と思ったのか、何が好きと思ったのか

 

一日生きていて頭をフル回転させて生きていれば

何かしらの気付きもあるんですね。

 

 

人間は自分自身が

何を考えているのか

自分でも分からないところが

あるそうです。

 

その時思った

メモを見れば

 

よし。あれだな!って感じに

すぐに取り掛かれるんですね。

作業に取り掛かれる頭に自然となります。

 

 

 

人って今しか生きれないじゃないですか?

メモをとることで

過去のその地点に一瞬で戻れるということ。

 

その時思ったことは

作業を決めるヒントになると思います。

 

 

運動、勉強、仕事

カテゴリで作業「1」を決めても

いいのかなと思います。

 

 

ありがとうございました。